就労継続支援B型
毎日の暮らしに必要な知能と能力の向上を目指した作業と訓練
解体 写真
解体・分別
不要になった給湯器をリサイクルするために解体・分別します。ひとりひとり機械の使い方や台数など、目標をたてて毎日頑張ります。
軽作業
軽作業
解体作業でできたコイルをさらに分別します。豆腐のタグにワイヤータイを通す作業もあります。

掃除
掃除
事業所内外の掃除や草抜きをします。また、毎日の作業終了後にも掃除をして帰ります。

できるようになること
  1. 給与・金銭管理訓練(お給料を得る喜び、ATMの使い方、おこづかい帳の記入)
  2. パソコン訓練
  3. 出勤訓練
  4. 買い物訓練
  5. 乗り物訓練
  6. 清掃訓練
  7. 余暇訓練 など
    
ご利用時間 月曜~金曜 9:00~15:30
対象者 18歳以上の障がい者で、働く力及び働く意欲を向上するために継続的な訓練が必要な方。
※総合支援法附則台条により、15歳以上で児童相談所長が必要と認めた場合は利用可能。
作業内容  解体・分別・軽作業など
各種手続きなど まず当施設にご相談ください。利用開始にあたっては、市町の「障碍福祉サービス受給者証(就労継続支援事業B型)」の発行手続きが必要です。 本事業は、標準利用期間の設定はありません。但し、支給期間の設定は市町により異なる場合があります。
定 員 14名前後 ※詳しくはお問合せください

トップへ戻る